セクシーナースに美バスト”ショット”…最近の橋本マナミがセクシーすぎる


○タレントとして大活躍している橋本マナミ

「今いちばん愛人にしたい女」と呼ばれ、グラビア界からテレビにも本格進出して、芸能界に旋風を巻き起こしている橋本マナミ

『第7回全日本国民的美少女コンテスト』で演技部門賞を受賞。以降、ドラマ、CMなど幅広く活動。

○セクシーな写真集も発売されています

同作ではカメラ目線が一枚もなく、約1年間に渡って入浴シーンやロケ中、楽屋などでの様子を“盗撮”。

友達との銭湯の入浴の姿までを完全収録しており、まるでオフの時間を覗き見しているかのような作品になっているという。

事務所から「ここまでやらなくてもいいよ」と言われたそうだが、それでも「全裸で歩いていますよ」とのことで、ちゃめっけたっぷりに撮影を振り返った。

○もちろん、みんなも大好き!

橋本マナミさん本当に毎日毎日美人になってる~

橋本マナミ様の写真集がむしょーーに欲しくなりやした(小声

最近しんどいので橋本マナミ様の写真集を拝読したい気分になってる

○最近では、ドラマ『女囚セブン』で女囚役で出演

橋本マナミが、剛力彩芽主演の金曜ナイトドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系列、毎週金曜23:15~)で女囚役で出演。

西荻弓絵が脚本を務める本作は、剛力彩芽演じる謎多き京都の芸妓(げいこ)が女子刑務所で女囚たちと激しいバトルを繰り広げている。

いじめを受けながらも、毎回女囚たちをやり込め、最後にはひとりずつ懐柔していく琴音の痛快な啖呵も話題となっている。

○セクシーナースに 美バストで悩殺"セクシーオフショット写真"を公開

女優の橋本マナミが、テレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』(毎週金曜23:15~)の撮影現場での"セクシーオフショット写真"を公開した。

元有名美容整形外科の看護師・矢島千鶴香を演じており、劇中で千鶴香は終始ピンクの囚人服に身を包み、上着の第1ボタンまで留めていることが多い。

撮影の休憩時間や合間などでは「セクシーなポーズ、してみる?」などと言いながら、大胆なポーズを見せることがあるといい、公開されたオフショットでも大胆に胸元を披露した。

○13歳当時の写真をInstagramで公開

“愛人にしたい女No.1”ことタレントの橋本マナミさんが4月19日、13歳当時の写真をInstagramで公開しました。

-Uncategorized

×
女性ホルモン